【書店さまへ】れいといちかとまほうのトンネル

★注文書は記事の一番最後からダウンロードできます

日本初!3歳から目で見てわかる
はじめてのプログラミング絵本

2020年から、小学校の必修科目となった「プログラミング教育」。
小学生向けの学習用教材はたくさん発売されていますが、苦手意識を持つ前のもっと小さな頃から、“感覚的に”プログラミングに触れてほしい。
そんな思いから完成したのが、「絵本+プログラミング教育」をコンセプトにした『れいといちかとまほうのトンネル』。

未就学児でも物語を楽しみながら読むだけで、自然とプログラミング教育のエッセンスが学べる絵本です。

何度も読むうちに、魔法のトンネルの法則を見つけ出したり、仕組みに気づいたり。その結果、自然とプログラミングのエッセンスを理解していくことでしょう。

【あらすじ】
「れい」と「いちか」の仲良し姉弟が、冒険に出かけた裏山でいろいろなトンネルに出会うワクワク楽しい物語。
数字のトンネル、カラフルなトンネル、星のトンネル……。
へんてこなトンネルに出会うたびに不思議なことが起こります。

 

「考えるよりも、楽しんでほしい」〜いつもどおりの読み聞かせで、
自然とプログラミングのエッセンスが身に付く絵本です。

さく・かとうしんじ/え・くらたちよ
本体価格 1,800円+税
A4・48P・上製本(ハードカーバー)・4C
ISBN 978-4-9911922-0-3  C8707

ご注文→ 鍬谷書店 FAX:03-3294-3716
※トーハン、日販、楽天BN他の取次帳合、書店様にも納品致します。

注文書はこちらからダウンロードしてご利用ください

プレスリリース記事はこちら

書籍に関するお問合せ: 合同会社スマーティブ Tel:050-3706-9356 Mail:book@smartive.co.jp

最近の記事

タグクラウド

PAGE TOP