Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

目次

Chapter1 長期間アクセスが集まり続ける「テーマ」の選び方

Google AdSenseは大きく稼げない?

収益は「上げる」より「維持」が難しい

「数が勝負」の考え方では大きくは稼げない

アクセス数は「テーマ選び」で9割決まる

テーマが決まったらやるべきこと

 

Chapter2 アクセス数を安定させる「SEO戦略」

検索ユーザーだけに頼っていると、アクセスはいつまでたっても安定しない

順位を上げてアクセスを集める、具体的なノウハウ

Googleのアルゴリズムを意識したコンテンツ作り

ロングテールは狙うものではなく、結果的に拾われるもの

アクセスが多い、複合ワードを狙う

検索結果の1ページ目に入ったら、次は上位を狙おう

順位決定に最も影響するユーザーの行動とは?

検索結果で自分のサイトのクリック率を上げるコツ

記事には答えだけでなく質問も記載する

速離脱を減らして順位を上げる

サイトの滞在時間を延ばす方法

SEO戦略のまとめ

 

Chapter3 読者にも検索エンジンにも好まれる「サイト構築法」

良質なコンテンツって、いったい何?

リピーターを増やし、安定するサイトを目指そう

「コンテンツの表示速度が重要」の本当の理由とは?

目次の役割と項目の最適化

サイトデザインとユーザビリティの考え方

理想的なサイト構造とは?

これからの時代はコンセプトや構造が優れたサイトが生き残っていく

ハイブリッド構造とは?

10年先も生き残るAdSenseサイト構築

各コンテンツを公開した後にチェックしておくこと

 

Chapter4 稼ぎ続けるための「AdSense」の運用方法

インターネット広告の市場動向

ディスプレイ広告からネイティブ広告へ

ネイティブ広告とは何か?

AdSenseネイティブ広告の活用方法

ディスプレイ広告の活用方法

自動広告の活用方法

レポートの見方、効果検証の方法

 

Chapter5 「オーソリティーサイト」になって信頼と権威を積み重ねよう

オーソリティーサイトとは何か?

情報が主役のサイト(=情報サイト)を作ろう

テーマ設定と情報収集

フロー情報とストック情報

アウトプットを3形態で考えてみよう

ブログ型コンテンツ

完結堅コンテンツ

ツール型コンテンツ

3つの形態を組み合わせる

競合対策の考え方

 

Chapter6 10年先も安定して稼ぐために

リスクヘッジを意識したサイト運営

サイトの弱点を補って安定したアクセスを集めよう

AdSenseの最大の敵は一喜一憂する自分

躓きそうになったときの対処法

サイトが安定する情報が集まる思考

アクセスが集まるオーソリティーサイトを作ることで、可能性が広がる

PHPフレームワーク Symfony 4 入門 

ワンス・アポン・アン・アルゴリズム: 物語で読み解く計算

関連記事

  1. 予算1万円でつくる二足歩行ロボット

    目次第1章 仕様検討[1-1]全体の構成[1…

  2. 小学校プログラミング教育の研修ガイドブック

    目次第1章 小学校プログラミング教育の考え方と留意点…

  3. SHIP 医療の現場を支え続けるシップヘルスケア…

    目次第1章 グループの理念と事業グループが掲げる「S…

  4. モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Sof…

    目次第1章 モバイルアプリ開発の基礎知識1‐1 モバ…

  5. 矢沢久雄セレクション アルゴリズム&デ…

    目次Chapter1 つかめ!プログラマの思考法すべ…

  6. ソフトウェアデザイン 2019年9月号

    目次Special Feature1 気になるとこだけまとめ…

  7. Bootstrap 4 フロントエンド開発の教科…

    目次第1章 イントロダクション1.1  Webアプリ…

  8. プログラマのためのGoogle Cloud Pl…

    目次1章 Google Cloud Platformの概要…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

タグクラウド

PAGE TOP